フォトアルバム

最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村自転車ブログ
    にほんブログ村 自転車ブログへ

« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

フェイジョアの花

今週も岡山の実家へ行ってきました。
空いている時間に果樹類を植えている畑の様子を見に行くとフェイジョアの花が咲いていました。
下方に広がった肉厚の花弁は、ほのかな甘みがある。秋になれば果実を収穫することが出来るが、やや独特の味で好みが分かれるかもしれない。

130630_01

 

こちらはの実。完熟するとブラックベリーのように真っ黒になります。

130630_02

それにしても長らく自転車に乗ってません。
来週は少し時間が取れそうなので軽く走りたいと思っているのだが、脚が回るかどうか非常に不安・・・。coldsweats01

2013年6月23日 (日)

ブドウの形

岡山の実家でブドウの手伝い。
自然のままだと一房に100~200くらいの粒(実)がなっていますが、ハサミを使って下の写真のように40粒程度まで落としていきます。


130623_01

腕を顔よりも高い位置に持ち上げて作業をするのですが、なにしろ房の数が多いので肩が痛くなります。
うーん、ブドウ作りは手間が掛かります。

2013年6月16日 (日)

恵みの雨

昨日は久しぶりの雨。空梅雨でカラカラに乾いていた土もやっと湿り気を取り戻した感じです。

130617_01

 

鉢植えのアマリリスも大輪の花を咲き誇らせています。

130617_02_2

雨が上がり爽やかな空気の下、久しぶりに愛車を引っ張り出して簡単なメンテをする。
この後、軽く走ろう!かとも思ったのだが、、、愛車を再び元の格納場所に戻してゆっくりとお昼寝。
今日も有意義な休日でした。coldsweats01

2013年6月 8日 (土)

ドクダミ茶作り

梅雨入りして一週間ほど経過しましたが、雨の降りそうな気配はなく良い天気の日が続いています。
庭のドクダミも白い花をつけました。このドクダミ、雑草ではなくわざわざ植えているものである。

130608_01

 

白く可憐な花。しか~し、葉っぱを揉んだりすると独特の香り、いやほとんどの人は臭いと叫ぶ。

130608_02

 

臭いけれど昔から和漢の生薬として多用されてきた葉っぱである。我家でもずーっと前からドクダミ茶を愛用しているので、毎年この時期になると狭い庭の片隅に植えている葉っぱを採取してお茶を作っている。

130608_03

 

そこで今日も朝からドクダミを刈り取って、風通しが良く雨が掛からない場所で乾燥。パリパリになるまで乾いたら細かく刻んで軽く焙じれば美味しいお茶の出来上がりです。
高3の長女と次女も好んで飲んでいる。尚、効能は、ニキビ・吹き出物、便秘、肌荒れに効きます。(身を持って実感してます。)

130608_04

 

天気が良いのに自転車にも乗らず、こんなことばかりしています。coldsweats01