フォトアルバム

最近のトラックバック

にほんブログ村

  • にほんブログ村自転車ブログ
    にほんブログ村 自転車ブログへ

自転車雑記 Feed

2014年2月16日 (日)

そこそこ、降りました・・・

先週に引き続き、2週連続で雪が積りました。この時期になると水分の多いびしゃびしゃの雪ですが、これがとっても滑りやすい・・・。
何にもないところであらぬ方向に向いて路肩に突っ込んでいる車や、、、

140216_06

 

ゆるいカーブで路外に転落している車がちらほら。
まぁ、これだけしっかり落ちてくれると通行の邪魔にはなりませんが・・・。

140216_05

 

さて先週は、雪で自転車に乗れなかったので今週こそ、と思っていましたが、雪融け水で路面が濡れている箇所が多々あるようだったのでロードは止めて、MTBで十二坊に登ってみることにしまた。

正福寺林道を登り始めてすぐに深い雪が現われたので、乗車しての登坂はあきらめてゆっくりと押しあがることにしました。

140216_01_2

 

正福寺林道はあまり風の影響を受けない、つまり山に遮られて風が弱い。そしてよく晴れて気温も高めなので、すぐに汗がダラダラ。。。

140216_02

 

やっと、ゆららからの道との合流点に到着。ここまでの乗車率、約15%くらいか。。。

140216_03

 

MTBを押し上げながらロードで南湖一周でもしておけばよかったかなとも思っていたが、十二坊の山頂から見る景色はやはり格別である。

140216_04

帰路はゆららへの道を下ったが、こちらも雪が深すぎて8割は乗車不可・・・。
上りも下りも、ほとんど歩きの十二坊でした。

2014年1月13日 (月)

今年初めての十二坊

折角の3連休でしたが寒さに負けて家でだらだらとしていましたが、最終日の15時前になってこのままではいけないとMTBを引っ張り出して十二坊へ行ってみました。

正福寺林道の3本目を上る頃には時刻も16時を過ぎ、気温がどんどん下がって路面が再凍結して滑り易くなってきました。
この写真は3本目の上りで撮ったもの。今日の正福寺林道は私のほかにはハイカーが一人だけだったみたいです。

140113_01

 

夕暮れ間近の十二坊山頂はボトルの飲み口に薄く氷が付くほど気温がぐっと下がり、足先が冷たくなってきたので早々に下山。

140113_02

 

ゆらら方面への林道は山の北側になるのか、かなりの距離で雪が残っていました。でも今朝降った新雪のため、タイヤが滑ることなくしっかりグリップ。140113_03

自宅に着くと陽が沈む直前、灯火類を装備していなかったのでギリギリのタイミングになってしまいました。

軽い筋トレ代わりに正福寺林道×3本で、本日の走行距離26kmでした。

2014年1月 5日 (日)

3ヶ月ぶり

今日は正月休みの最終日。

140105_01

 

午前中は茨城へと戻っていく長男を近江八幡まで送っていきましたが、午後からは久しぶりに自転車に乗れる時間を確保することが出来ました。
久しぶりに引っ張り出した猫足号に乗って、日野~土山を周回して戻ってきましたが、筋力はなくなっている、体重は増えている、で大した距離も走っていないのに疲労困憊。

140105_02

上り坂では前に進まず、風にあおられ、道路の段差でよろめき、お尻の痛さに音を上げてしまいました。
こんな状態で自転車復帰が出来るのか?

本日の走行距離、62km。たったこれだけでヘロヘロです。coldsweats02

2013年9月17日 (火)

D:5、初故障

購入後、6年半ほど経過したD:5ですが、初めての故障が発生しました。
ASC OFFとのことなので横滑り防止装置が強制断となっているらしい。ディーラーで点検してもらったところハンドル内部の舵角センサー異常のようだ。修理見積もりは約¥21,000。coldsweats02

130917_01

うーん、予定外の出費が痛い。。。

続きを読む »

2013年5月12日 (日)

三重険道667号線、通行止めでした。

柘植から霊山の東側へ延びる三重険道667号線。久しぶりに行ってみたら通行止めの表示がありました。
気にせず、どんどん進んでいくと道が無くなっていました。

130512_01

 

道理で道が荒れ果てていた訳だ。

130512_02

本日の走行距離、ちょびっとだけ。

2013年4月29日 (月)

帰省の合間に大山一周

諸々の手伝いをするために月に一度は実家へ帰省しています。今月はGWと重ねることが出来たのでいつもなら一泊しかできないところ、今回は3泊にすることが出来ました。そのため、実家の手伝いを済ませても時間に余裕ありです。happy01

衰えきった脚力、増えすぎた体重、からきし無くなった気力の三拍子が揃った状態なのでかなり不安でしたが、車に積み込んできたトレーニング用の猫足号(GIANT FCR-改)で久しぶりに大山を一周してくることにしました。

昨日の畑仕事の疲れが多少残っていたのか目が覚めた時間がやや遅かったので自宅を出発したのは8時ちょうど。最短コースで大山へと向かいました。

130429_01

 

大山環状道路はもう何度も走っているのですが、このブナ林はいつ見ても清々しい。

130429_02

 

けれども昨年から全然走り込んでいない身体にはキッツい坂の連続。今回は反時計回りでしたが鍵掛峠を一旦下って鏡ヶ成への最後の登りでは脚がパンパン。

130429_03 

 

何とか蒜山まで戻り、湯原へと向かう途中で地元、真庭市のサイクルチームに混ぜて頂き、危険なトンネルを通過することが出来ました。
ノザキサイクルの店長様、ありがとうございました!

130429_04

走行距離、169km。久しぶりの心地よい疲労感です。

尚、今日はとりあえずの記事です。詳細レポは滋賀に戻ってからアップします~。smile

2013年4月21日 (日)

真空パック

昨晩からの雨も明け方には降り止んだみたいで9時前頃には路面も乾き始めました。けれども4月も下旬になったというのに寒い!
そこで気温が上昇するまでに買い物を済ませておこうと近所の家電量販店に行って来ました。

購入したのは家庭用の真空パックマシン。フードセーバー、フードパック、フードシーラーなんて商品名で売られています。
ホームセンター含めて7店舗ほど巡って見ました。けれど意外に需要が少ないのか在庫が1台少ない。
あるお店で聞いたところによると、
甲賀市周辺ではあまり売れないのであまり在庫を置いていないが長浜や米原辺りでは売れ筋商品らしい。その理由は自家製鮒寿司fishをパックするためだとか。なるほど!

今回は自宅分と実家に持っていく分とで2台必要だったのですが、欲しいタイプで在庫が2台以上あるものがなかった・・・
仕方なく、別々のメーカー品を1台づつ×2で購入。
 

130421_01

買い物が終わり昼前に帰宅。軽く走ろうと思ったのですが、今日も風が強く気温も10℃ぐらいでとっても寒い。
こんなは家でゴロゴロしていたい気分。。。coldsweats01

続きを読む »

2013年4月19日 (金)

風にめげる

今日は久しぶりの平日休暇。そして片付けておかなければいけない用事もない。そこで、たっりと自転車に乗ろうと思って出発したが、とんでもなく風が強い。
あちこちでツツジが咲
いていて春らしい雰囲気なのだが、あまり気温が上昇せず寒いのでウインドブレーカを羽織って走る。

130419_01

130419_02

牧杉谷林道を経由して阿山まで出たが風に煽られてまっすぐに進めないのでめげてUターン。道路の小川の落ちかけたりしながらヘロヘロになって帰宅しましたが、2時間ほどしか走ってないのに疲労感だけは大きい・・・wobbly

2013年4月17日 (水)

久しぶりの買物

4日前に自転車を再開してまず思ったこと。
身体が重い。脚が回らない。踏み込めない。坂が登れない。平地でもキツイ。。。
その状態でアセボ峠を登ってみたのだが予測通り、いやここまで酷いのかというタイムとなりました。
なんと、、、まさかの21分36秒。wobbly

以前は、好調時で15分台、調子が良くないときでも17分を越えることはなかったのだが・・・。
原因は増えすぎた体重、なくなってしまった筋肉、すっかり失せてしまった気力である。
それにしても情けないものだ。初めてロードバイクでアセボ峠を登った時よりもはるかに遅い。
うーん、、、ロードバイク初心者として一からやり直しである。

続きを読む »

2013年4月13日 (土)

久しぶりにサドルに跨ってみた

すっきりと晴れた土曜日、久しぶりに愛車を引っ張り出してみました。
長らく乗っていなかったため、タイヤの空気圧は下がりきっており指で押すと、ぷにょぷにょの状態。
走り出してすぐにこんなに重かったかな?と思うが、体重は増えているし脚の筋力はなくなっている。まともに走れるわけがない・・・。
手近なところを軽く、ごく軽く走ってみたがすぐにお尻と脚が痛くなってしまいました。

130413_01

これからは少しづつでも走ろうと思うのだが、まともに走れるようになるのだろうか。かなり不安である・・・。sad

続きを読む »